FANDOM


Scripters_cafeログ


08/09/06 編集

Second LifeのビューアのAdvancedメニューに「Show Updates」というオプションがあり、これにチェックすると、更新のあるプリムから更新を示すパーティクルのようなものが出るようになります。


通常、プリムの形状を変更したりした場合に表示され、そういったことを何も行っていない場合は表示されません。

しかし、rezしただけで何もしていないプリムにアバターが座った場合、以下の条件でプリムから大量にShowUpdates表示のパーティクル(青)が出ます。

  • そのプリムの角度が<0,0,0>ではない、かつ
  • 座っているアバターがカメラを移動させる


どうも「アバターのカメラ移動」で何らかの更新パケットがサーバーから送られてくるようですが、アバターがプリムに座っている場合は、カメラ移動の更新パケットがプリムにも影響してしまうのでしょうか。(未検証です)


カメラ移動で更新パケットが送られてくるということは、アバターが視点方向に首を動かす機能に使われている情報なのだと思われますが・・・。


【補足】

  • 表示されているアバターの視点は、Advanced→Character→Show LookAtをオンにすると表示されます。この情報を常に受信し続けているんですね。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki