FANDOM


Scripters_cafeログ


08/07/19 編集

その後ビューアのソースと、ソースに付属するUDPパケットの仕様を確認したところ、ミニマップのインジケータ用の情報に付属する高度の情報が8ビットの領域になっており、高度を4で割った値が格納されていることが分かりました。

このため、この領域には1024Mまでの情報しか格納できず、それより上空にいるアバターの場合、情報がおかしくなってしまうという仕様のようです。

message_template.msg

3057 // The CoarseLocationUpdate message is sent to notify the viewer of
3058 // the location of mappable objects in the region. 1 meter resolution is
3059 // sufficient for this. The index block is used to show where you are,
3060 // and where someone you are tracking is located. They are -1 if not
3061 // applicable.
3062 {
3063         CoarseLocationUpdate Medium 6 Trusted Unencoded
3064         {
3065                 Location        Variable
3066                 {       X               U8      }
3067                 {       Y               U8      }
3068                 {       Z               U8      }       // Z in meters / 4
3069         }


08/05/17 編集

ミニマップの表示についてはビューア側のバグの可能性も考えられるので、GOTTiがビューアのソースを読んでいました。

そのことをSeagelさんに伝えたところ、この問題(および、trackingの矢印の上下が反対になる問題)については、なんとSeagelさんがSecond Lifeを始めた頃(3年以上前)から存在していたとこのことです。


結局ビューアのソースの該当箇所はまだ確認できていないのですが、そこまで昔から存在する問題で現在も修正されていないということは、何か根本的な仕組みに関係している根が深い問題であるのではないか、という話をしました。


08/04/26 編集

上空2000M地点などにいるアバターのミニマップでのインジケータ矢印が↓になっているという話。

カフェにて確認したところ、上空1022M地点から↓に変わりました。


境界値として謎な値なので、ビューアのソースでも見てみないとさっぱり原因が分からない感じです。


関連しそうなjiraエントリ

  • jira VWR-6484 Minimap height indicators all show "lower than me" if over the old 768 build ceiling

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki