FANDOM


Scripters_cafeログ


08/11/29 編集

静的なオブジェクトに対してllTargetOmegaを使用した場合、回転はビューア側でのみ処理されます。サーバー側ではオブジェクトは回転していません。(従って、見た目と衝突位置などがずれます)

しかし、物理オブジェクトをllTargetOmegaで回転させた場合、サーバー側でも回転処理が行われます。 例えば1プリムの球をllTargetOmegaで回転させると、ころころと転がります。


【参考】



このページのTinyURL:http://tinyurl.com/SC-Physical-Omega

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki