FANDOM


このページの内容は公式 Knowledge Base「Alt Account FAQ」を翻訳、一部補足したものです。内容は予告なく変更される場合があるため契約を行う際は原文を確認するようにお願いします。

アルト・アカウント(Alternate accounts)、複数の人格とでも言えばいいか、は誰でも何らかの形で持っているものです。リアルの生活であっても例えば、朝はアントレプレナー、昼は子育て中の母親、夜はベジタリアン・シェフということもあるでしょう。セカンドライフではこれをもっと拡張してまったく違った人になることができます。

セカンドライフでアルト・アカウントを持つことは納得できる理由があります。そしてリンデンラボはこれを手助けしたいと考えています。合法なアカウントを作ることにある種の制限をすることによってこれを保護し、非合法にアカウントが使用されることを避けようという意図もあります。


追加のベーシックアカウントを作成するためにはいくらかかりますか? 編集

初めて作成するベーシック・アカウントは無料です。維持費用も請求することはありません。そして二、三のアルト・アカウントについても請求はしないでしょう。ただし誰かがアルトの軍隊を作ってるのを見つけたら、おそらくメンテナンス費用として追加のアカウントにつき US$9.95づつを請求することになるでしょう。このことは 請求方針のセクション1に説明されています。このページは アカウント・ページにある右側のリンクからも参照することができます。("Access account"はベーシック・アカウント、"Subscription Account"はプレミアム・アカウントのことだということに注意してください)。


プレミアム・アカウントの場合はどうなりますか? 編集

あなたの一番初めのアカウントは支払いをしている・していないにかかわらず無料のベーシック・アカウントとして取り扱われます。無料のベーシック・アカウントというのは新規のレジデンツにセカンドライフを試して見てもらいやすくするための費用が発生しないタイプのものです。もしすでにアカウントをお持ちならば、追加のアカウントにはメンテナンス費用が発生します。


アルトはいくつまで持つことができますか? 編集

下記の制限の範囲内において、いくつでも作成することができます。

  • 1つのメールアドレスに対して 5つのアカウントまで
  • 1世帯につき5つのアカウントまで
  • 24時間毎に 2つのアカウントまで

過去には「世帯ごとに5つまで、支払い方法毎に2つまで」としていたことがありましたがこれは廃止されています。


なお、アルトであっても私たちのポリシーを遵守することが必要です。例えば Term of Serviceに基づき、アカウントを作成する際には正しい個人情報を持って登録をすることが決められています。最初のベーシック・アカウントであろうと追加のアルトであろうと、連絡先および本名、メールアドレスを正しく登録することが必要です(TOSのセクション2.1を参照してください)。正しい情報を登録していない場合、アカウントを失う可能性があることに注意してください。


数の制限について 2008/09/05に再度更新が行われました。規定上は1世帯について5つまでとしていますが Governance Teamのオフィス・アワーにて確認したところ「不正に使用されているのでないかぎり制限をするつもりはない」とのコメントをいただきました。不正使用の定義があいまいですが上の項に記載しているとおり登録が正しく行われており、かつマネーロンダリングや他人へのめいわく行為目的ではない使用目的であれば特にうるさく言うつもりはないということと思われます --- Nock Forager 2008年9月11日 (木) 02:41 (UTC)

なぜこのようなポリシーを強要するのですか? 編集

リンデンラボは不正なアカウントを検知する方法をいくつか持っています。そしてセカンドライフおよび LindeXサービスの不正使用、詐欺の防止などを目的として必要な制限を加えています。


不正なアルトを作成するとどのように処理されますか 編集

支払いをしていない、かつポリシーに違反している複数のアカウントを持っていることを発見した場合、Term of Serviceへの違反として下記の対応のすべて、またはいくつかを行うでしょう:

  • さらに追加のアカウントが作成できないようにします
  • 支払いがされるまでいくつかのアカウント、またはすべてのアカウントを一時停止にします
  • すべてのアカウントを恒久的に停止(永久BAN)とします


参考 編集

アカウントの一時停止(ホールド)の解説と対策

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki