FANDOM


Abuse Reportの略

いわゆる迷惑行為を通報すること。「それは、ARしてください」などのように使われる。何が迷惑行為で何が対象外なのかの判断は難しいところもあるがTOSコミュニティ・スタンダードに反することであればまず対象となる。


Abuse(メイワク行為)の例

  • コンバット・ゾーン以外での攻撃・銃撃行為
  • 無限増殖するプリムの発生
  • ハラスメント、個人情報にかかわる情報の流布
  • 隣接する区画へ過度のはみ出し(ヒュージ・プリムなどによる)。パーティクルの流入。
  • 周辺区画への公序良俗を乱す看板掲示、チャット・シャウト。

なお、ボイスによるメイワク行為もAR対象となるが この場合リンデンによる確認が必要となるため速やかに手続きを行うことが肝要である。とはいえ、一般的にこのようなメイワク行為を行う人間は繰り返し行為を行うことが多いため、その場で確定せずともAR件数が増えればいずれ処理が行われることになります。

1.19.1から Estate-Level Abuse Reportingの機能が実装された。プライベート・アイランドのオーナーがAR連絡先のメールアドレスを設定している場合、ARはそのアドレス宛に送られるようになる(ログ自体はLL側にも届く)。これによりより迅速な対応、個々の状況に応じた対応が可能になると期待されるが課題点も多い。(参考: 公式ブログ 1.19.1RC0のリリースについて


Abuse

メイワク行為とは?解説と対策

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki