FANDOM


シミュレータと読む。

仮想環境の 1単位のこと。セカンドライフの世界地図で見た際に名前付きで分かれて表示されている四角の区域。1Simulatorで65536sqm(=256×256)の面積を擁する。原則的にひとつのSimulatorは 1CPUで稼動している。これに対して 4つのSimulatorを1CPUで稼動させているタイプを Voidと呼ぶ。なお、リンデンラボの用語としては SIMはハードウェアとしての 1ホストのことなのだが、誤って SIM=Simulatorと呼んでしまっていることが多い。

なお、Simulatorは仮想環境そのものをあらわしており、Region(リージョン)は Simulator上で走っている "Osaka"や "togenkyo"などの特定のシミュレーション・データや設定を指している。Regionは時々に応じて異なる Simulatorや異なる SIMへ上へ移設されることがあるがレジデンツがそれを意識することはほとんどない。このため Region=Simulatorという誤解が生じるが定義的には異なるものである。


関連項目 編集

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki